eBay

其二: すごく頑固でいじわるなバイヤーとの闘い

Jan. 11 :

The buyer requested a return

Comments: Not the size I expected from the photos

朝起きてまたリターンリクエストのメッセージを開封。はいはい。サイズが違うのね。しかも理由はバイヤー都合で開かれてるしスムーズに片付くでしょ。と最初思っていたのですが。。。甘かったです。

あつ
あつ
まずは意思確認でメッセージ送ってみよ。

Dear Customer, The size of the product etc. is described in the description properly. We consider it your purchase with your consent. Still would you like to return this item? Since it arrived safely to you, we hope you could use it. We look forward to your reply. Sincerely

商品のサイズ等は説明書に正しく記載しております。ご了承の上、ご購入いただいたと認識しております。この商品の返品をご希望ですか?せっかく無事に届いたので、使って頂けたら幸いです。お返事お待ちしております。

 

英語の伝わり方って人それぞれなのでこのメッセージにカチンときたらしく、

バイヤー
バイヤー

I bought this knowing you have a free returns policy

私がこれを買ったのはあなたがフリーリターンを設定していたからよ。

あつ
あつ
わかりましたよ、はいはい。

仕方なくリターンを了承。

バイヤーにも通知がeBayから送られました。

あつ
あつ
さて、今度は私から送料を送らないと。

フリーリターンを設定しているので送料は私が負担しなければいけないのでバイヤーに送料を送るためのPayPalのメールアドレスを尋ねるメッセージを送信。

Dear Customer,

We accepted return requests.
We are sorry, but the prepaid return shipping label can be issued by US sellers who use USPS ONLY.
Since We are a seller from Japan, We will not able to issue return label from eBay.

We will pay for the shipping cost $15 via PayPal. Could you tell us your registered email address of PayPal please?

In addition to this, could you take a picture of the return label and send it to us just in case?

When returning the product, please label it so that it can be understood as a returned product for customs measures.

We will check the condition of the product as soon as it arrives, and we will make a refund for the product from PayPal.

お客様へ

返品を受け付けました。
申し訳ありませんが、プリペイドの返送ラベルはUSPSのみを使用するアメリカのセラーが発行することができます。
私たちは日本のセラーですので、ebayからの返品ラベルの発行はできません。

送料の$15はpaypalでお支払いします。PayPalに登録されているメールアドレスを教えてください。

また、念のため返品ラベルの写真を撮って送っていただけますか?

返品の際は、税関対応の返品商品とわかるようにラベルを貼ってください。

商品が到着次第、商品の状態を確認し、paypalより商品代金を返金します。

 

するとバイヤーから返信が。

バイヤー
バイヤー

Please send me the prepaid label

プリペードラベルを送ってください。

あつ
あつ
だから送れないんです!ちゃんと読んでんの??

 

私からのメッセージ

The prepaid return shipping label can be issued by US sellers who use USPS ONLY.
Since We are a seller from Japan, We will not able to issue return label from eBay.

We will pay for the shipping cost $15 via PayPal. Could you tell us your registered email address of PayPal please?

前払い返送ラベルは、USPSのみを使用するアメリカのセラーが発行できます。
私たちは日本のセラーですので、ebayからの返品ラベルの発行はできません。

送料の$15はpaypalでお支払いします。PayPalに登録されているメールアドレスを教えてください。


バイヤーからの返信

バイヤー
バイヤー

This is a fake. Please send me a prepaid return label for USPS. I have called Ebay and was assured that I am entitled to free shipping.

これは偽物です。 USPSの前払い返品ラベルを送ってください。 私はEbayに電話をし、送料無料で返品できると確証を得ました。

あつ
あつ
あー。今度は偽物って全然関係ないこと持ち出してきた。自分の希望が通らなかったらとりあえずなんでもいいからケチ付けるタイプですね。。

Dear Customer,

Would you please call to eBay customer support team regarding shipping label please.
We are afraid but we will not be able to send you a shipping label because we are Japanese seller.

Please understand above it.

お客様、

配送ラベルについては、eBayカスタマーサポートチームに電話してください。
恐れいりますが、日本のセラーは配送ラベルをお送りすることはできません。

上記をご理解ください。

 

バイヤーからの返信

バイヤー
バイヤー

You’ve been reported to OOOOOO for selling counterfeit item.

あなたは偽物を販売したとOOOOOに通報されました。

あつ
あつ
はぁ。つくづく暇なおばさん。

Dear Customer,

It is no problem because it is OOOOO Authentic item.

お客様へ

OOOO正規品なので問題ありません。

バイヤーからの返信

バイヤー
バイヤー

It definitely is not! I’ve sent them photos

絶対に違う!私は彼らに写真を送りました

Dear Customer,

We accepted the return. Initially you said you didn’t like the item, but we don’t know why that would cause us such harassment.

お客様へ

私たちは返品を受け付けました。当初、あなたは商品が気に入らないと言っていましたが、なぜ私たちがあなたからそのような嫌がらせを受ける必要があるのか分かりません。

ここから少し黙りました。嫌がらせをしている自覚が多少あったみたいです。

 

私としてはこのままではらちがあきませんし送料を送らなくてはならないのでUSのeBayサポートに問い合わせをしました。

すると、eBayの回答としてはこのような感じでした。

あなたはインターナショナルセラーでシッピングラベルを送れないですね。すでにバイヤーに送料を送付するためのPaypalメールアドレスを尋ねるメッセージを送っているので5日以内にバイヤーからPaypalのアドレスを知らせてこなければこの案件をクローズします。

あつ
あつ
やったー!

この時すでにネガティブフィードバックが付けられていたのでリターンがクローズしたら消えると約束してもらってルンルンで電話を切りました。

あつ
あつ
ん?eBayからメールきてる。

You opened case.

リターンは閉じられてセラー側からケースが開かれていました。

あつ
あつ
えー!私開いてない。どういうこと?

再度問い合わせ。

さっきとおなじことを言われただけでした。とりあえずこのバイヤーは頑固だからこうでもしないと事が進まないとeBayが判断したのだと思います。

バイヤーからのメッセージ

バイヤー
バイヤー
I understand the return policy now. Mail it back and you reimburse me for the cost.

え、今?やっと理解したそうです。相当頑固。全然素直じゃない。しかも送料送るって言ってんのに到着したらかかった送料分を払えと言ってきている。どこまでも私の言うことはきかないつもりらしい。

ここでeBayに再度問い合わせ。送ってくるって言ってるけどそれでいいのか聞いたところ5日以内に送料を受け取るためのPaypalメールアドレスを伝えてこなければケースがセラー有利で閉じるのでもう一度だけ聞いてみてください。

とのことだったのでしぶしぶもう一度だけ同じ文章を送信。

Dear Customer,

We accepted return requests.
The prepaid return shipping label can be issued by US sellers who use USPS ONLY.
Since We are a seller from Japan, We will not able to issue return label from eBay.

We will pay for the shipping cost $15 via PayPal. Could you tell us your registered email address of PayPal please?

お客様へ

返品を受け付けました。
申し訳ありませんが、プリペイドの返送ラベルはUSPSのみを使用するアメリカのセラーが発行することができます。
私たちは日本のセラーですので、ebayからの返品ラベルの発行はできません。

送料の$15はpaypalでお支払いします。PayPalに登録されているメールアドレスを教えてください。

 

ここでやっとPayPalの登録メールアドレスを送ってきました。

すぐにPayPalから送料を送ってあとはバイヤーから発送されるだけの状態に。私がやるべきことは終わったのであとはバイヤーのアクションを待つだけです。

バイヤーからの返信

バイヤー
バイヤー

The return has been stopped by eBay. Apparently you opened a case. So now I can’t send it back? I’m confused

返品リクエストはebayでストップされています。あなたがケースをオープンしたみたいです。私は返品することが出来なくなったということですか? 混乱中

あつ
あつ
混乱しとけー。あんたが事態をややこしくしたからこうなってんやろー

またeBayに確認。

ケースが開いたことでリターンリクエストが閉じたように見えますが実はケースの下で開いた状態です。私からバイヤーにはメッセージを入れて発送したらトラッキングナンバーをアップロードするように伝えておきます。

あなたはこの件についてはもう何もする必要はありませんし、この件についてセラーパフォーマンスに影響することはありませんので安心してください。とのことでした。

このまま発送状態にならずに10日間が過ぎたらあなた有利でケースが閉じます。

発送が完了したらeBayのケース内にそのことが報告されますので様子を見て下さい。

と言われたので様子を見ることに。

 

追跡情報はアップロードされているのですが一向に発送状態になりません。

17trackというサイトで見ると発送されている様子。※17trackは追跡が確認できる便利なサイトです→https://www.17track.net/ja

なんと一週間で到着しました。しかも通常$15の送料で十分なくらい小さな荷物なのですが$33.6もかけてわざわざ荷物を大きくするために梱包に梱包を重ねていました。

あつ
あつ
すっごい性格悪い。。。お礼状とフリーギフトのお茶パックはちゃっかり受け取ってる。。

嫌がらせという嫌がらせを全て網羅してしかもすべて成功しているところが敵ながらあっぱれです。もうあきれて笑ってしまいました。

ケースが開いているので選択は全額返金のみ。フリーリターンを設定しているので部分返金も可能なのですがその場合バイヤーに許可がいるとのこと。こんなバイヤーから部分返金の許可を得るなんて絶対無理なので余分に発生した送料を上乗せし、さっさと全額返金してケースをクローズさせました。

eBayに相談した時点で介入を求めたと判断されてセラー側からケースを開かれてしまいました。セラー側から開かれたとはいえ、一旦ケースが開かれてしまうとセラー有利で閉じることができなくなったり、バイヤー有利で閉じてしまう可能性もゼロではなくなってしまうので注意が必要です。

この時には知らなかったのですが、シッピングラベルを送ることを強要するバイヤーにはシッピングラベルを送ることができるサービスがあるのでそちらを活用した方が無難だと思います。

日本から送ることができるシッピングラベルサービスについては別の記事(其一:ネガティブフィードバックをほのめかし金銭を要求するバイヤー)にて記載しています。