eBay

eBayで物販を始めた経緯

あつ
あつ

eBayで物販を開始したのは2018年8月末です。そこから約一年とちょっとが経ちます。一人で起業して今では前職の収入を上回るくらい稼ぐことができるようになりました。

今回はeBayの存在を知って独立するまでに至ったのかという経緯をお話していきたいと思います。

体調不良で退職※閲覧注意(蕁麻疹の写真あり)

前職は総合病院で検査の医療職をしていました。国家資格も取得して日々業務に励んでいましたが、体中に蕁麻疹・気管支炎からついには喘息に。血液検査をしてもアレルギー源が全く分かりません。夜は睡眠導入剤を飲まないと寝られなくて毎朝起きたら死にたくなっていました。心療内科にも通院し、仕事から離れることを勧められます。いわゆるドクターストップです。

あつ
あつ
ちょっとお見苦しいですが、蕁麻疹は最初は軽度でした。

 

あつ
あつ
段々ひどくなって、呼吸ができなくて夜救急医にかかって点滴をしてもらいました。

 

あつ
あつ
このころには痛くて歩けなくなります。この状態でも仕事を休むことを直属の上司である医者は渋っていました。歩けないので休みをもらいますが、同僚が休みを取るため2日後には人手が足りないという理由で職場復帰させられます。

 

原因は医者の度重なるセクハラと同僚によるいじめです。「乳首の色何色なん?」とか既婚者の同僚に対して「妊娠しないね。避妊具付けてるの?」など、普通の会話で休憩の度に聞いてきていました。

あつ
あつ
あたまおかしい

制服には穴があいていたり、ロッカーには歯磨き粉が塗られていたり、唯一資格保持者だったので医者から質問を受けることも多く、扱いが違うというひがみからだったのかなと今になってみたらそう思います。ですが当時は理由がわからず、私の前職者も同じように追い出されるように退職していたので、長年勤めている無資格の職員がそう仕向ける雰囲気が職場内にありました。病院側の上層部も全く取り合ってくれず、体調不良による通院費さえもすべて自己負担で逃げるように退職しました。

 

退職後はしばらくは泣いて泣いて毎日泣いていました。私自身一番傷ついていたのは前任者がごっそりいなくなって人手が足りず、手伝ってもらおうと知り合いを呼んだのですが彼女も同じ穴の狢(ムジナ)になってしまったことでした。病院内でお尻を振って遊んでみたり、大声で笑ってみたり、注意しても私を無視しだしたり。看護師さん達からは「貴方が呼んだひとでしょ?」と白い目で見られる始末。信じていた人に裏切られたショックというか人を見る目が無かった自分のバカさにも腹が立ってその知り合いを含め前職の人たちとは一切連絡を絶ちました。

 

ボーナスをもらうまでは!とギリギリまで働いていたので少ないながらも当面生活できるくらいの貯金はありましたが、これからどうしようとしばらくすると不安になってきました。一か月くらいしたら診療内科の先生が言われていた通り、すべての症状が改善していきました。私のアレルギーの原因は前職場そのものだったのです。

 

職場から離れて一か月くらい経つまでは本当に何もしませんでした。でもしばらくすると人間元気になるんです!すこし元気になってくると図書館に行ってネットビジネスの本を借りてきたりするようになりました。

よろず支援拠点へ相談

ある日毎日のようにテレビを見ていたらNHKのあさいちという番組で起業した女性の特集をやっていたのでくぎ付けになって見ていました。自分が持っている能力や資産をプロの方からみて起業に関する具体的なアドバイスをくれるという「よろず支援拠点」というところを紹介していたのですぐに電話をかけて相談にいきました。

 

そこでは2人の男性が対応して下さいました。事前の相談フォームにネットビジネスをしたいが何をしたらいいのか分からないと記載していたのでそのうち一人の人はSEをされていた経験もある方でした。2人ともすごく親身になってくれて、まず私ができることを分析してくれて、そのうちのひとつとして提案されたのは空き部屋を宿として旅行者に貸すことができるAir B&Bのような事業です。もう一人の男性からは、ここに相談に来た女性で古着を仕入れて販売をしていたけど規模が大きくなってきたので今度自分のお店を持つみたいという話をしてくれたことが印象に残っていたので家に帰ってきてさっそく古着転売の事を調べてみました。

今週末に東京で古着転売の無料コンサルで仕入れをするという案内を見つけた私はすぐに応募。

その行動力に主催者の方もびっくりしていました。私と同じ大阪出身の方だったし遠くから来てくれたということで結構親身にいろいろ教えてくださいました。

あつ
あつ
その節はお世話になりました!

 

一通り古着の仕入れをしたので大阪に帰って在庫をさばきつつ、さらにアンテナを張っているとある女性をYoutubeで見つけました。

eBayのコンサルに応募

あつ
あつ
めちゃかわいい。。そしておもしろい。eBay輸出の話をしている。。なにそれ?輸出だったら英語使えるの?楽しそう。

と興味津々に。その方はコンサルをされていないということだったのでその方が所属しているというコンサルの主催者にコンタクトを取りました。その時はコンサル自体受けつけてなかったそうなのですが、ダメもとで相談。するとこちらも受けてもらうことができそうということで古着転売とeBay輸出。どっちしようかと一晩悩んで海外の人とのビジネスの方が面白そう!とeBayのコンサルを受けることを決断し、eBayでのビジネスを開始します。

あつ
あつ

ちょっとヘビーな話やお見苦しい写真もありましたが、今回はeBayを始めたきっかけについてお話させて頂きました。

今となってはあの辛かった日々も「その場所はあなたにはふさわしくないんやで~」と神様が荒療治で今いる世界に引っ張ってくれたのだと思えてきます。

余談ですが、もし同じような症状で原因がわからず苦しんでおられる方がいたらストレスも疑ってみて欲しいです。恥かしいとか思わずに一度信頼できる心療内科を受診してください。状況が改善していくきっかけになるかもしれません。

次回は実際にコンサル受講開始してeBayを始めていろいろつまづき転んだ話をしたいと思います!